海外ニュース

ベルギーから次世代モーターが登場予定

ベルギーを拠点にするスタートアップが次世代モーターを開発中。

b01.png

このモーターが新しいのは従来のラジカル型モーターではなくアキシャル型とすることで出力を50%程度上げることができること。

flux.png
magnax.comより

冷却面でもステーターを介して外に出すラジアル型よりも直接の冷却が可能とのことでメリットがあるようです。

b02

直径185mmのモデルで出力密度15kW/kg、トルク密度35Nm/kgとなり、最大出力84kW@8000rpm、最大トルク100Nmを発生します。モーターの重量もわずか7kgと軽量になります。

初期プロトタイプは直径275mm(300kW – 408peak)、重量22.5kgのモデルになるようで、2018年の第4半期にデリバリー開始予定とのこと。

元記事へ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。