海外ニュース

ALTA MOTORSを救えっ!

なんとも晴天の霹靂!!! 世界の電動オフロードをリードしてきたアメリカのカリフォルニアを拠点にするALTA MOTORSが操業停止に!!!!

 

電動関連のニュースを配信するelectrkによると資金難により電動バイクのビジネスから手を引くことに、、、、

 

_ALT1244.jpg
from Alta Motors

 

 

ディーラーも社員も知らない?

複数の情報源からによるとAlta Motorsが突然操業を止めて、従業員を帰宅させ、工場を閉鎖したようです。

アメリカ国内にある70のディーラーにも告知が行き届いていず、一部のディーラーのみ閉鎖の情報を得ているようです。

 

One_Show_2018-7535
from Alta Motors

ハーレーとの協業と決裂

ハーレー・ダビッドソンが電動バイクへの進出を発表するとともにパートナーに選んだのがこのAlta Motors。eMoto Onlineとしては電動バイクメーカーが既存のメーカーと組むなんて最高!!と思っていたのもつかの間、この協業は残念ながら決裂。

これが直接の原因ではないでしょうが、Alta Motorsは運転資金が不足するようになり、他のパートナーを探すも見つからず今回の事態に陥った模様です。

 

 

alta01
from Alta Motors

 

eMotoを牽引するメーカー

オフロードということでレースや公道以外での使用に特化した車両ですが、それでも市販化してユーザーに認められ成長を続けてきたAlta Motorsは数々の賞を受賞し、電動バイクのスタートアップとしては世界のパイオニアです。

 

販売台数も2018年はすでに1000台を販売、納車待ちも300台と、世界の電動バイクメーカーではトップの販売台数。

一般向けの公道モデルを販売する同じくアメリカを拠点とするZero Motorcyclesですらまだ届いていない販売台数です。

 

 

パートナーしちゃう?

ということで、eMoto Onlineの読者で電動バイクの未来を理解していて、資金にも余裕があり、電動バイクの未来を切り開きたい想いのあるかたは是非Alta Motorsに資金援助を!

テスラですら大きな壁や敵と戦いながらなんとか黒字に届いたところです。

4輪に常に遅れをとっている2輪、なんとかここを乗り切ってAlta Motorsが世界のeMotoのスタンダードになるように、未来に投資をしてみませんか?

参考記事

eletrek

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください