国内ニュース

日本4社が電動バイクでタッグ!

これは嬉しいニュースですね! エイプリルフールかと思ってしまいましたが、日付も出所も安心です。

ホンダ、カワサキ、ヤマハ、スズキが電動バイクで団結!

ホンダやヤマハ発動機など日本のバイクメーカー4社は、電動バイクの普及に向け、電池や充電設備などの規格を統一するための協議会を共同で立ち上げる方針を固めました。電動バイクの開発競争が世界的に激しくなる中、日本メーカーで連携して国際的な規格づくりで主導権を握り、販売の拡大につなげるねらいもあるとみられます。

NHK NEWS WEBより

これは嬉しいニュースです。

ホンダはすでにPCX ELECTRICで電動の進出。ヤマハはE-Vinoと台湾のGororoとの協業でEVへシフトしています。

日本国内ユーザーとして気になっている充電規格。日本と中国はCHAdeMOで統一することで充電器の世界シェア9割を取得とありますが、あくまで数の話で、ヨーロッパ、アメリカはCCSで規格が統一されそうです。

ここで世界を代表する日本の2輪メーカー4社が充電規格を統一することで規格の取り合いになるのか、世界標準を牽引するのか。主要マーケットである中国とアジアの充電インフラをいかに抑えるかがポイントとなりますね。

記事元

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190402/k10011870011000.html

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください