海外ニュース

コネクテッド!近未来型eMoto

カナダのバンクーバーを拠点とするDamon Motorcyclesが開発に重きを置くのは電動バイクの車両よりも制御面での電子化。

Damon Motorcycles “Halo bike”

Damon Motorcycles | Electric Motorcycles News

この車両の持つ特別な機能はセンサーとAIを使った危険察知とネットワークへの接続から得られるデータ分析やアップデート、さらには電子化による今までになかった機能です。

この車両の製作目的はモーターサイクルに取り入れられる様々な新しい機能を紹介する為のプロトタイプ。今までになかった機能がモーターサイクルライフをより安全で豊かなものにすると提案しています。

Damon Motorcycles | Electric Motorcycles News

AIを使った危険察知機能

Damon Motorcyclesの掲げる目標は2030年までにDamon製の機能を搭載した車両の致死事故がゼロになること。

世界中で交通手段として、通勤や配達、移動など多岐に渡って利用されているモーターサイクルがより安全で、便利なものになるようにテクノロジーでサポートをしていくのがDamon Motorcyclesの使命とのことです。

Damon Motorcycles | Electric Motorcycles News

車両の前方、側方、後方すべてをカメラで監視。バードアイのように車両のまわり360度で起こりうる危険を察知。

AIにヴァーチャル及び実地でのセルフラーニング行わせることで正確な状況判断をし、危険を察知するとライダーへ警告を発します。更に車両自体がデータを集約センターのAIに送ることでアルゴリズムを洗練させ色々な状況に対応させます。そして再度データを車両に送ることで車両のAIも常にアップデートされます。これが常に繰り返されることで膨大なデータが集約され、社会全体での事故防止が実現します。

Damon Motorcycles | Electric Motorcycles News

ライディングポジションも電子化

こちらはライディングをより楽しむための機能。なんとハンドルバー、シート、ステップが電動で調整可能に。

街中や高速道路では楽な姿勢で、ワインディングやサーキットでは走りを楽しめるポジションで。と使い分けができるようになります。自動車だと運転手に合わせてシートやハンドルのポジションが変わるのと同じですね。逆に今までなかったのが不思議かと思えるほど当たり前のようでなかった機能ですね。

こちらもまだ開発中のことですが、なかなか大いに便利な機能です。

Damon Motorcycles | Electric Motorcycles News

元記事

Electric Motorcycles News

Electrek

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。