海外ニュース

ハスクが子供用電動バイクを発表

KTMの傘下に入ってからもブランド力と新型のネイキッドの斬新さから根強いファンの多いハスクバーナ。そのハスクバーナが子供用の電動バイクでeMotoに参入です。

元記事より

トルクがあれば大丈夫!

5kW(6.7hp)のモーターを搭載した子供用オフロードバイク、”EE5”は昨年のEICMAで発表されたKTMの電動バイク”SX-E 5”の小型版。今後、2ストロークモデルに代わる競技用車両として開発が進められてきました。

元記事より

最大出力(馬力)ではエンジンモデルにはかないませんが、低回転から最大トルクを発生する電動モーターはオフロードとの相性もよく、加速と減速を繰り返す乗り方も電動に合っています。(電動は一定の速度で走るのが苦手=高速道路がいちばんん航続距離が落ちる)。

元記事より

メンテナンスもエンジンバイクと比べると格段と容易になることから親への負担も軽くなるのはありがたいです。

クラッチレスなので操作もしやすく、ライディングモードも6種類から選べるので、子供の成長とともに車両の性能をあげることも簡単にできます。

元記事より

バッテリーは907Whと大きくはありませんが、オフロードコースであれば2時間、フラットトラックであれば25分は走り続けられるので十分です。充電もコンセントからで1時間10分と、ランチを食べたり、すこし休んでいればすぐに終わります。

70 minutes on the included charger here and you're juiced back up
元記事より

サスペンションはWP製で、リアショックはフルアジャスタブル。シート高も調整できるのはありがたいですね。


また、万が一の転倒で車両からライダーが投げ出されると予め腕に巻いたストラップがキルスイッチを起動。転倒後の車両が暴れることで起こる2次災害を防ぎます。

Multiple power modes and a kill-switch lanyard

海外では来月よりデリバリーが開始されるようなので期待値高いですね。価格がまだ発表されていませんが、入門モデルとして高く設定されることはなさそうとのこと。

子供も大人も遊べる小型バイク、どんどん流行ってもらいましょう

元記事

https://newatlas.com/husqvarna-ee5-electric-minibike/60326/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください